おもてなしの心の上に築く

おはようございます +5

経営者は、ときにジャック・ウェルチ、ビル・ゲイツや松下幸之助と言った世界的な名経営者の哲学に学ぶべきことは少なくありません。そして、私は経営学の世界的泰斗、ピーター・F・ドラッカー博士の数々の名言に学ぶことがあります。

その一つに「強みの上に築け(Build on strength)」があります。この考え方は、「成果をあげるエグゼクティブは、人間の強みを生かす。彼らは弱みを中心に据えてはならないことを知っている。成果を上げるには、利用できるかぎりの強み、すなわち同僚の強み、上司の強み、自分自身の強み、を使わなければならない。強みこそが機会である。強みを生かすことが、組織の特有の目的である」と・・・。(上田惇生・新訳・ダイヤモンド社刊より)

そこで、当社にとって、私自身にとっての強みはなにかと言いますと“もてなす”と言う「おもてなしの心」です。おもてなしの心を基礎・基盤として、その上に信頼関係を築いていくことで、成果の追求と企業の成長・発展があります。今後も、更に、おもてなしの心を磨き、自分の「おもてなしの心」と言う強みを活かしていきたいです。

本日も地道におもてなしの心を実践をしていきます。

本日もよろしくお願いします!

 


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す