『アサーティブなおもてなし』

0923ブログ

 

 

 

 

 

 

「アサーティブ」をご存知ですか?
アサーティブとは、相手のありのまま(権利)を侵害せずに、誠実・率直・対等な立場で、
自分の気持や意見をわかりやすく伝えることです。

「おもてなし」とは、相手を受け入れることです。しかし、自分自身の意見や考え方を押し殺してまでして相手を受け入れることではありません。

大切なことは、「相手の希望を受け入れて、相手を認める上で、自分自身の意見も伝えていくことです。お互いが信頼関係で結ばれることです。」

言い換えれば、相手の意見に耳を傾け、自分の言動に責任を持って接することです。この「アサーティブ」は「人生行路」の学習ともいわれます。

大きな意味でいいますと、自分の人生に責任を持つということでもあります。揺るぎない使命感・充実感、目標や目的に向かって自分が人生をかけて追い求めていく、主体的に関わっていく人生であることです。

私たちは、誰ひとりとして他の人と関わることなしには生きていけないと思います。本来は、みんなが密接に関わりあって人間社会が形成されています。自分の生き方だけではなく、他人の生きる環境もよくしていこうと主体的に関わっていくことが大切です。

そして、その根底にあるのが、「おもてなしの心」でもあります。

私の生業「おもてなしの心」:http://www.toei1966.co.jp/


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す